赤ら顔・酒さ 治療法と治し方

酒さ・赤ら顔の効果的な運動治療

今回は、酒さ・赤ら顔に個人的に効果を感じている運動を交えた治療方法をご紹介します。

 

これは、僕が自分の身体を実験台にして試した、個人的な結果です。

 

参考になりそうなところは、ぜひあなたの治療にお役立てください。

 

僕は、赤ら顔・酒さ治療のためにボクサーのような身体にしてみたり、はたまたムキムキのプロレスラーみたいな身体にしてみたりと試行錯誤しました。

 

一度何かを始めると、とことんやってしまう性質なのです。

 

食事を鶏のササミだけしか食べない生活もしましたし、1日4時間のトレーニングを続けた日々もありました。(食事は1年以上、トレーニングは7年くらい続けました)

 

そして、感じたこと。

 

運動は、がむしゃらにやれば良いということでもない、ということです。

 

体脂肪率も最大4%まで落としましたが、酒さ・赤ら顔への影響はなしでした。

 

良くもならなければ、悪くもならず。

 

体脂肪を極端に減らすことも、筋肉を必要以上つけることも、あまり効果は感じられません。

 

ただ、長年、運動による治療法を自分の身体で試してみて、2つのことだけは効果を実感できています。

 

もったいつけずにお教えしますね。

 

1、適度な有酸素運動

 

これはマラソンやジョギング、自転車などのことです。

 

有酸素運動が健康に良いことは、もはや科学の世界では常識ですが、これは実感的に赤ら顔・酒さにも良いです。

 

僕は、1日30分くらいの有酸素運動を毎日続けていますが、かなり効果は実感していますよ。

 

続いて、2つめ。

 

2、身体のバランスを整える

 

これもかなり良いです。

 

でもいきなり、「身体のバランスを整える」と言われても、何のことだかわからないと思います。

 

そうですね、分かりやすくいえば、体の歪みを取り除くということです。

 

ただ、これ、素人にはかなり難しいことですよね。

 

長年通えば、カイロプラクティックなんかで歪みを取り除いてもらえるかもしれませんが、費用は膨大ですよね。。。

 

そこで、僕が実際に行っている、かなり安価にできる方法をご紹介します。

 

ヨガポールを使います。

 

ヨガポールというのは、楕円な形の細長いポールなのですが、使い方はとっても簡単。

 

ここに、背骨をくっつけて1日10分くらい寝転ぶだけです。

 

追記:2015年12月10日
ヨガポール、ほんとおすすめです!
最近、新しいのに買い替えたのですが、これがまた、筋肉がとてもほぐれます。
背中をほぐしてもらうことって、整体にでも行かない限りあまりないと思うのですが、なんともいえない癒しの時間になります。
赤ら顔の治療うんぬん以上に、はまります(笑)
さらには、健康効果まで期待できてしまうのですから、ホームセンターなどに行った時にはぜひチェックしてみてください。
僕のは、4000円しないくらいでした。
これで、また数年お世話になれるのですから、お得品です。
使い方は、こんな感じです。

 

 

 

値段も安いですし、1つ買っておけば何年も使えます。(実際僕は同じものを5年以上使っています)

 

ここで、商品は紹介しません。

 

おそらく、ご近所のホームセンターで購入できるので。

 

今回のことをまとめると、

 

  • 適度な有酸素運動
  •  

  • ヨガポールで身体のバランスを整える

 

この2つは、酒さ・赤ら顔治療に効果的であると、僕の実際の体験からそう思います。

 

あせらず、ゆっくりがこの病気との戦いの基本だと思っています。

 

1日も早く治したいお気持ちは分かりますが、ゆっくり戦っていきましょう。

 

あなたは1人じゃないですよ。

 

続き→マッサージは是か非か

 

このエントリーをはてなブックマークに追加