赤ら顔・酒さ 治療法と治し方

酒さの治すには肌を乾燥させた方がいい?保湿した方がいい?

酒さ治療のためには、肌を乾燥させるべきでしょうか?

 

それとも、保湿するべきでしょうか?

 

個人的には保湿をした方が良いと考えています。

 

その根拠は僕自身の経験則ですので、すべての酒さに悩む方にこれが当てはまるかは分かりません。

 

もしも僕がもう一度酒さの症状に悩むことになったとしたら、迷わず肌を保湿します。

 

ですが万が一それで良くならずに悪化するようなら、一度保湿をやめてみることも考えるかもしれません。

 

保湿をやめるのは、かなり勇気が必要ですけどね。

 

ということで今回は、もしも僕が脱保湿をするのならこんなやり方を試すかな、と思う方法を書いてみますので、参考にしてみてください。

 

脱保湿

 

脱保湿する上で最初に考えねばならないことは、季節でしょうね。

 

たとえば、夏なら保湿剤なしでいいけど、冬はダメという肌質の方はいると思うのです。

 

面倒ですが、気温や湿度は必ず考慮しなければならないと思われます。

 

次に、極力皮脂を落とさないよう気を付けると思います。

 

洗顔しすぎないという意味です。

 

保湿をしない以上、肌はノーガード状態になります。

 

僕なら洗顔料はなるべく使わないようにすると思います。

 

そこで問題になるのは、メイク落としですよね。

 

酒さの方は男性でも、コンシーラーやファンデーションを使っていると思います。

 

メイク落としは洗浄力が高いので、肌に必要な皮脂もごっそり落としてしまいます。

 

その状態で保湿剤なしは、結構きついように思うのです。

 

僕が脱保湿をするのなら、メイクをしない、日焼け止めも塗らない、という状況を作ることを考えます。

 

我々は外に出て、学校なり会社なり行かないといけませんから、難しいですけどね。

 

メイク落としを使う以上、保湿剤は必要ではないかなと考えます。

 

学校や会社に行かないと考えるのではなく、メイクをしない、日焼け止めも塗らない生活をするのはどうすればいいのかを考えると、脱保湿は試しやすいのではないかと思います。

 

これらがクリアーできたら、2〜3カ月ずつ交互に様子を見ます。

 

2〜3カ月間保湿しない → 2〜3カ月間保湿する → 2〜3カ月間保湿しない → 2〜3カ月間保湿する

 

といった具合にです。

 

それで肌の様子をこまめに記録していくと思います。

 

なぜ2〜3カ月間かというと、気温や湿度を考慮してです。

 

結構面倒ですが、試す価値はあるのではないかなと思います。

 

  • 気温や湿度を考慮する
  • 脱保湿するなら洗顔回数は極力減した方がいいかも
  • そのためにはメイク落としを使わずに生活できたらベスト
  • 長い期間かけて肌の調子を記録しよう

 

もしも僕が、脱保湿をするのならこんな感じで試すと思います。

 

参考になる部分がありましたら、参考にしてみてください。

 

脱保湿は保湿で良くならない方のために

 

脱保湿は、セラミド保湿で良くならない方のために書きました。

 

セラミド保湿で良くなっている方はわざわざ試す必要はないと思います。

 

あくまで、保湿をしても良くならない方のためのものです。

 

最後に

 

この病気は一喜一憂を繰り返しやすいです。

 

「おお、良くなってきた!」 「あれ?あまり良くなってないかも・・・」

 

僕自身、これを繰り返しました。

 

これは精神的に結構堪えます。

 

酒さのせいで外に出かけるのは億劫になります。

 

コンビニに行くのも躊躇しますし、友達とも会いにくいですし、鏡も見たくないですし、何もかもが嫌になりますよね。

 

でも、一度自分に合った治療法がわかると、時間の経過とともに良くなっていくと思いますよ。

 

少なくとも僕はそうでした。

 

今ではマスクなし、メイクなしで、気軽に外に出られます。(日中は日焼け止めは塗りますが)

 

大事なのは自分に合った治療法を見つけることだと考えます。

 

僕は皮膚科でその方法は見つけられませんでした。(皮膚科を否定はしません)

 

自分自身で考えながら試行錯誤していき、何とか見つけることができました。

 

嫌になってしまうこともあるかもしれませんが、あなたもいろいろ試してみて、ご自身に合う方法を探してみてはいかがでしょうか?

 

とにかく、1つ1つ地道に実験していくしかないと思います。

 

きっとあなたにも明るい未来があるはずです。

 

あなたの肌が健康を取り戻せるように祈らせてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

酒さの治療に肌を乾燥させてみるという発想関連ページ

肌の状態
酒さや赤ら顔の肌の状態についての考察です
酒さは肝臓が悪いのか?
赤ら顔、原因について考えてみましょう。酒さは、肝臓が悪いと思われがち。それは本当なのでしょうか?
皮脂の酸化が酒さの大きな原因ではないか?
赤ら顔、酒さの原因について考えてみましょう。皮脂の酸化が酒さの大きな原因ではないか?
あなたの赤ら顔は本当に酒さですか?
あなたの赤ら顔は本当に酒さでしょうか?
脂漏性皮膚炎と酒さ、赤ら顔の原因となる似た病気の違い
赤ら顔の原因となる病気の酒さ、似たような症状で脂漏性皮膚炎があります。この違いは何なのでしょうか?
乾燥肌による赤ら顔の原因と改善
酒さは皮脂腺疾患が多いと言われていますが、ここでは乾燥肌による赤ら顔の原因と改善について考えてみましょう。
乾燥と脂性肌、原因別の赤ら顔対策
乾燥肌と脂性肌、原因別の赤ら顔の対策と予防についてお話しします。
赤ら顔はピーリングで改善する?悪化する?
赤ら顔・酒さが、肌を削るピーリングで改善するのか?悪化するのか?について書いてみます。
赤ら顔・酒さとアトピー性皮膚炎
赤ら顔・酒さはアトピー性皮膚炎との関係があるのでしょうか?
赤ら顔に冷水は悪化のもと
冷水とお湯で肌は鍛えられるのか?赤ら顔の改善につながるのか?
治りやすい人となかなか良くならない人の違い
赤ら顔が治りやすい人となかなか良くならない人がいるのはなぜなのでしょうか?その違いとは?
抗生物質と赤ら顔(酒さ)の関係
抗生物質で腸内細菌を殺してしまうと、赤ら顔(酒さ)が悪化してしまう原因になるのではないかと考察します。
酒さ・赤ら顔の悪化要因は?
酒さや赤ら顔の悪化要因って、何なのでしょうか?実は日焼け止めも悪化の原因になっているように思います。
目の周り以外、顔全体が赤い
目の周り以外、顔全体が赤い症状とは何の病気なのでしょうか?その治し方とは?