赤ら顔・酒さ 治療法と治し方

あなたの赤ら顔は本当に酒さですか?原因別の赤み

赤ら顔だからと言って、すべて酒さと言うわけではありません。

 

酒さとは、鼻をメインに慢性的な症状(赤み)が出ており、頬や、あご、額にも赤みが広がっていく病気です。

 

皮脂分泌が盛んなことが多く、毛穴も開いてしまうこともよくあるようです。

 

そして、だんだんと糸状の血管がうっすら見えている(血管拡張)状態で赤みが出てきます。(酒さの症状については詳しくはこちらの記事を→酒さ・赤ら顔とは何か?)

 

簡単に言うと、「鼻が慢性的に赤い場合は酒さを疑っても良い」と思えます。

 

さて、あなたの顔の赤みは酒さでしょうか?

 

たとえば、基礎化粧品が合わないということはないですか?

 

化粧水に乳液などは、女性に限らず男性でも使っている方は多いと思います。

 

「話題の成分だから」

 

といった理由でなにげなく使っている基礎化粧品に、あなたのアレルギー成分が含まれている可能性もあります。

 

いわゆる、敏感肌による赤みと言うやつですね。

 

他にも、ニキビやニキビ跡ということはないですか?

 

また、一時的に顔が赤くなるような精神的な赤ら顔ではないでしょうか?(いわゆる赤面症)

 

顔の赤みは、それだけではありません。

 

洗顔のときに、冷たい水で洗うという方が居られるようですが。その冷たさが刺激になり赤ら顔の原因になることもあるのだと言います。

 

このように、無数にある赤ら顔の原因。

 

ご自身がまず、「わたしは、本当に酒さなのか?」というのを知ることは、治療をする上でとても大切なことだと思います。

 

皮膚科で診断してもらうのも一つの手でしょう。

 

ただし、皮膚科医の方でも酒さを診断できる方は少ないのだそうです。(参考サイト様)

 

ですので、赤ら顔を本気で治療したい場合、信頼できる皮膚科医に巡り合うか、ご自身でいろいろ知識をつけ試されて見るのも良い手だと思います。

 

僕は後者の方法で治療しましたので、そういう意味ではお勧めできます。

 

経験上大前提として、病院に行く前に3つのポイントを抑えてみると良いかもしれません。

 

  • アレルギー物質があるのなら、その原因となるものを排除する
  • 今お使いの基礎化粧品などを、一度やめてみて肌の調子を観察してみてはいかがでしょうか?

     

  • バリアー機能を高める
  • メーカーの口車に乗せられるのではなく、しっかりとセラミドの保有された保湿を試されてみると良いかもしれません。詳しい記事は→スキンケア セラミド

     

  • 副作用の少ないFLKを試してみる
  • LFKは副作用がないとされていますので、一度試される価値は多いのあるように思えます。詳しい記事は→サプリメント LFK

 

では、この記事があなたのお役に立てれば幸いです☆

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

あなたの赤ら顔は本当に酒さですか?関連ページ

肌の状態
酒さや赤ら顔の肌の状態についての考察です
酒さは肝臓が悪いのか?
赤ら顔、原因について考えてみましょう。酒さは、肝臓が悪いと思われがち。それは本当なのでしょうか?
皮脂の酸化が酒さの大きな原因ではないか?
赤ら顔、酒さの原因について考えてみましょう。皮脂の酸化が酒さの大きな原因ではないか?
脂漏性皮膚炎と酒さ、赤ら顔の原因となる似た病気の違い
赤ら顔の原因となる病気の酒さ、似たような症状で脂漏性皮膚炎があります。この違いは何なのでしょうか?
乾燥肌による赤ら顔の原因と改善
酒さは皮脂腺疾患が多いと言われていますが、ここでは乾燥肌による赤ら顔の原因と改善について考えてみましょう。
乾燥と脂性肌、原因別の赤ら顔対策
乾燥肌と脂性肌、原因別の赤ら顔の対策と予防についてお話しします。
赤ら顔はピーリングで改善する?悪化する?
赤ら顔・酒さが、肌を削るピーリングで改善するのか?悪化するのか?について書いてみます。
赤ら顔・酒さとアトピー性皮膚炎
赤ら顔・酒さはアトピー性皮膚炎との関係があるのでしょうか?
赤ら顔に冷水は悪化のもと
冷水とお湯で肌は鍛えられるのか?赤ら顔の改善につながるのか?
治りやすい人となかなか良くならない人の違い
赤ら顔が治りやすい人となかなか良くならない人がいるのはなぜなのでしょうか?その違いとは?
抗生物質と赤ら顔(酒さ)の関係
抗生物質で腸内細菌を殺してしまうと、赤ら顔(酒さ)が悪化してしまう原因になるのではないかと考察します。
酒さ・赤ら顔の悪化要因は?
酒さや赤ら顔の悪化要因って、何なのでしょうか?実は日焼け止めも悪化の原因になっているように思います。
目の周り以外、顔全体が赤い
目の周り以外、顔全体が赤い症状とは何の病気なのでしょうか?その治し方とは?
酒さの治療に肌を乾燥させてみるという発想
酒さの治療に肌を乾燥させてみるのはどうなのだろう?つまり、保湿しないという発想ですね。